レスパイト入院のご案内

レスパイト入院のご案内

レスパイト入院について

~介護支援短期入院~

レスパイトとは、

”一時休止”や ”休息”を意味します
ご家族様の事情や日々の疲れなどにより、一時的に在宅介護が困難となる場合に
期間を設けた入院の受け入れを行い、ご家族様の負担軽減を目的としています

 

どのような方が対象なのか?

介護保険によるショートステイの利用が困難な方、または以下のような医療管理が必要な方


  • ・胃瘻・経鼻・点滴での栄養が必要
  • ・気管切開をしている
  • ・昼夜の喀痰吸引が必要
  • ・人工呼吸器の管理が必要
  • ・その他 (褥瘡処置・在宅酸素など)
  • *ご自宅へ退院可能な方が対象となります

     

入院期間

2週間以内
*状況により延長の相談に応じます

 

新規ご利用の流れ

  1. 電話にて当院の地域医療福祉連携室までお問い合わせください
  2. レスパイト入院申込書に必要事項をご記入いただき、連携室までFAX下さい
  3. かかりつけ医からの診療情報提供書をご用意いただき、FAXもしくは窓口までご持参下さい。
  4. お試しの入院について調整いたします。

*ご本人様の状態により、ご自宅まで訪問し様子をお伺いすることがあります。  



入院時にご持参いただくもの


  • ・診療情報提供書
  • ・服用しているお薬(内服・外用)、お薬手帳
  • ・注入食(状況により当院の食品に変更させていただきます)
  • ・着替え・タオル、洗面用具等(入院時にレンタルの申し込みも可能です)


お問い合わせ

当院1階の地域医療福祉連携室までご連絡下さい。

協和会病院 地域医療福祉連携室

TEL : 06-6339-0909

FAX : 06-6339-9889

お電話の際に「レスパイト入院について」とお申し付けください