来院される方へ

入院について

お申込手順

入院申込

1 地域医療連携室あてに、電話してご相談ください。
2 現在かかられている医師の紹介状をご用意ください。
3 電話にてご予約いただいた日時に入院相談にお越しください。面談はご家族様だけで結構です。ご用意いただいた紹介状をお持ちください。
4 ご入院が可能か、検討させていただきます。当院の院長判断による入院の可否を医療ソーシャルワーカーよりご連絡いたします。
5 ベッドの調整の上、ご家族様に連絡させていただき入院日を決定いたします。


入院手続き

  • ・入院の際は正面受付で次の手続きをしてください。
  • ・各種保険証等は必ず入院のときにご提示願います。提示が遅れますとその間は一般料金(自費)の取り扱いとなりますのでご注意ください。
  • ・当病院所定の「入院証書」に必要事項をご記入の上、ご提出ください。
  • ・「退院証明書」(他医療機関退院後に発行されなかった場合は、お申し出ください)
  • ・手続きの際には必ず「認印」をご持参ください。


入院時持参品

病室の清潔・整頓のため、ご持参の携帯品は必要最小限に願います。

  • ・寝巻き
  • ・日常着(運動着)  
  • ・下着
  • ・タオル
  • ・バスタオル    
  • ・ティッシュ箱 エプロン(必要時)    
  • ・杖   
  • ・入浴用衣類入れ(袋)
  • ・履物(病棟内で履くもの)    
  • ・コップ    
  • ・急須(水筒)
  • ・薬のみ    
  • ・ビニール袋(洗濯物入れ)  
  • ・ひげ剃り
  • ・入浴用具(シャンプー・リンス・石鹸)    
  • ・義歯を入れるための容器  
  • ・時計
  • ・洗面用具(洗面器・歯ブラシ・歯磨き粉・プラスチックのコップ)
  • ・使用していた薬(目薬・塗り薬・貼り薬・市販薬)


  • ※箸、フォーク、スプーンにつきましては、食事のときにセットしております。食事以外で使用される場合にご準備お願いします。
  • ※寝巻きはリースがあります。費用は別紙をご参照ください。
  • ※他の患者様との混同を避ける為、持ち物にはすべてご本人のお名前を必ずご記入ください。


お支払い方法等

ご入院費の請求とお支払いについて

請求日: 毎月10日(前月1日~月末分)         
※10日が日、祝日の場合は10日前後になります。

入院費のお支払いは平日8:30~17:00までにお願い致します。
ご計算書はその都度お部屋にお届けしますから、直接1階会計へお支払いください。

室料差額について
1日の入院料(差額料金)は次のとおりです。

個室 12,960円
総室(2人) 3,240円
総室(4人) 0円


医療費控除を申告される方

医療費に関する領収書は大切に保管してください。(再交付はいたしません)


付添いについて

当院は付添いを必要としません。


給食について

  • ・入院中の患者様は、当院で用意した食事を召し上がっていただきます。
  • ・基準給食を実施しておりますので、院内での自炊はご遠慮願います。


電気器具の使用について

電気器具をご使用のときは前もってナースステーションに申し出て、許可を得てから使用してください。


入院中の注意事項

  • ・病院の規則を守り、医師・看護師等職員の指示に従ってください。
  • ・外出・外泊は主治医の許可をお受けください。(ナースステーションに届出用紙があります)
  • ・入浴・散歩、運動等はすべて主治医の許可が必要です。なお、入浴日・入浴時間は所定の曜日・時間をお守りください。
  • ・病院は敷地内禁煙となっておりますのでご理解ご協力をお願いいたします。
  • ・貴重品及び現金は紛失、盗難の危険がありますので、必要最小限にしてください。(万一の場合にも病院はその責任を負いません)
  • ・入院中は飲酒、賭博行為、その他他人に迷惑になるようなことは固くお断りします。
  • ・消灯時間は21:30です。消灯後は静かにお休みください。