リハビリについて

リハビリテーション科紹介

駅近
阪急沿線、JR沿線の駅から徒歩5~10分。おいしいケーキ屋さん多数あり☆


新しく!広い!リハビリテーション室
約600㎡あるフロアにPT、OT、STが一同に介してセラピーをしています。建物自体もまだまだ新しく、清潔感に溢れています。各科境界がないので各科の情報交換や共同しての訓練などが自然に行なわれます。
広い空間でのびのび。時にはSTが歩行訓練、PTがADL訓練、OTが会話訓練、なんてことも。
    

ADL訓練室では、調理訓練や選択訓練等を行います。味もしっかり確認してます。
  

ST室はなんと・・・大部屋×1+個室×3!「協和会スタイル」と呼ばれています。
待機している患者さん同士で自然と会話が始まることも多いです。
  


教育体制が充実しています
新人には各々指導者が付き、アドバイスを受けることが能です。勉強会もたくさんあり、その気になれば学会発表もできます。また、年に1回、出張での学会参加が許可されています。(2年目以降)
  


豊富な経験ができます
当院には回復期リハビリテーション病棟のみでなく特殊疾患病棟や緩和ケア病棟、一般病棟、障害者病棟があります。そのため経験できる症例の種類は他院に比べ豊富です。
また、急性期病院と老人保健施設が併設していますので一人の患者さんを長く、色んな視点でフォローできることも多いです。