病院について

看護部委員会

教育基本方針

患者・利用者・家族様の個別性を尊重した質の高い看護を主体的に実践できる看護師を育成する

教育目標

  1. 患者の個別性に応じた質の高い看護が実践できる看護を育成する
  2. リフレクションを通し、自己の傾向・看護を振り返りながら、専門職として必要な知識・技術の向上を図る
  3. 看護者の倫理綱領に基づいた専門職業人としての行動ができる看護師を育成する
  4. ステージ別に倫理に関連した事例を検討することで、倫理観の醸成ができる
  5. 看護実践の中の諸問題を研究的視点で明確にし、解決する能力を養う
  6. クリニカルラダーを活用し、個々のキャリア開発の支援を行う
     

教育体系図