来院される方へ

透析センター

透析センターご案内

専用ベッド39床。透析治療の地域における中心的存在です。

当センターの透析専用ベッド数は39床。
昼夜を通し、150余名の患者様に対応できる体制を整えており、川西市・伊丹市・宝塚市・北大阪地域の患者様を対象に、地域の透析医療の中心的な役割を担っています。



食事療法、薬物療法、そして血液透析、腹膜透析に対応。

血液透析はセンターにて、腹膜透析は病棟にて対応しています。


合併症での重症管理には、急性期病院の機能を生かします。

万一「重症管理」が必要になった場合にも迅速に、24時間体制で対応。透析専門医、看護師、透析療養指導看護師、臨床工学技士が一体となったチーム医療体制を基に急性期病院としての機能を充分に生かし、各科と連携して適切な治療・管理を迅速に行います。

 

各種血液浄化 施行スケジュール


施行曜日 区分
施行時間
血液透析 昼間透析 月・水・金 9:00~
火・木・土 9:00~
夜間透析 月・水・金 15:00~22:00
火・木・土 15:00~20:30
その他、特殊血液浄化 患者様の状態に合わせて、24時間体制にて対応。