病院について

ご挨拶・理念

院長のご挨拶

聖徒クリニック院長 岩橋篤生画像

2008年に聖徒病院から「医療法人協和会 聖徒クリニック」に生まれ変わりましたが、20124月より「セントライフケア」を併設いたしました。医療や社会福祉の問題が混迷を極めており、患者様や介護を必要とされる方々もそれぞれに必要とされる医療や介護サービスの形態が多様化しております。そういう状況を鑑みて、今後はサービス付き高齢者住宅、グループホーム、小規模多機能居宅介護、デイサービスなどを兼ね備えた医療・介護複合施設として新しくスタートを切ることといたしました。医療・介護も多様な形態をとって、全体が調和しながら物事をすすめていく必要性を強く感じているからです。

当クリニックの外来診療においては西洋医学のみならず東洋医学をとり入れた診断と治療を行っております。さらに通院困難な患者様への往診にも力を入れております。もちろん「セントライフケア」入居者の皆様も往診させていただきます。また当院のもう一つの特徴として健康診断(企業健診・個人健診)があります。定期的な健康管理のみならず、就職時に必要な診断書を迅速に発行させていただいておりますが、他府県など遠方より来院いただく事も多く、とても有難いことだと感じております。

今後さらに皆様のお役にたてるよう職員一同頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 聖徒クリニック  院長 岩橋篤生