病院について

診療実績

リハビリテーション実績(平成30年度)

  平成30年度(30年4月1日~31年3月31日)
リハ依頼数
 
総 件 数 498件
  件数
入院  524  93.0%
外来 39  7.0%


  入院 外来
リハ区分   件数 件数
運動器リハ 162 30.9% 18 46.2%
廃用リハ 232 44.3% 3 7.6%
脳血管リハ 127 24.2% 18 46.2%
適応外 1 0.2% 0 0%
処置 2 0.4% 0 0%


主な疾患別実施件数

  入院 外来
件数 件数
脳血管疾患等 127 24.2% 18 46.2%
大腿骨頚部骨折 35 6.7% 1 2.5%
廃用症候群 232 44.3% 3 7.7%
その他 130 24.8% 17 43.6%


退院時の改善状況

  退院数 入院時FIM(平均) 退院時FIM(平均) 改善指数平均
脳血管疾患等 125 46 56 10
大腿骨頚部骨折 37 58 78 20
廃用症候群 222 41 47 6

FIMとは?

機能的自立度評価表(Functional Independence Measure)の略で、日常生活動作(ADL)の評価法です。
実際に「している」状況を記録することで、介護負担度の評価が可能であり、ADL評価表の中でも、最も信頼性と妥当性があると言われ、リハビリの分野などで幅広く活用されています。