病院について

認定看護師紹介

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

木部由紀

回復期リハビリテーション病棟に所属しています。脳卒中(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血)は突然発症し、その後に半身麻痺や言語障害などの後遺症がみられリハビリテーションを必要とすることが多くあります。リハビリテーションの状況に合わせて、患者様・ご家族の方に生活指導、介護指導を行っています。患者様・ご家族の不安を軽減し、前向きな気持ちでリハビリテーションに取り組めるようケアを心掛けています。


このページのトップヘ

皮膚・排泄ケア認定看護師

木内さゆり

皮膚・排泄ケア認定看護師として、創傷(褥瘡・皮膚障害・足潰瘍)、ストーマ(人工肛門・人工膀胱)、失禁(排尿障害・排便障害)を専門に実践・指導・相談を行っています。
また、ストーマ外来、フットケア外来では専門的に継続的な看護ケアを提供しています。
院内での横断的な活動のほか、在宅に出向き、褥瘡やストーマ処置等の対応も行っています。




このページのトップヘ